「年代流行ファッション」の記事一覧

紺ブレの魅力

1740PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここでは紺ブレを取り上げています。80年代末期から90年代に入る頃、渋谷カジュアル、渋カジというファッションが流行しました。ラルフローレンなどのポロシャツ、に紺色のブレザーがファッションアイテムとして欠かせませんでした。それがいわゆる「紺ブレ」です。

カラス族について知る

2973PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここではカラス族を取り上げています。80年代のDCブランドブームは大手アパレルメーカーでは成立しないファッションデザイナーの個性が注目されました。特に人気が高いデザイナーだった山本耀司、川久保玲は、黒を多用したファッションブランドを展開し、カラス族と呼ばれる人々を出現させました。

竹の子族のファッション

824PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここでは竹の子族を取り上げています。70年代末に登場した竹の子族は、原宿の歩行者天国でディスコ音楽に合わせて踊る元暴走族、ツッパリの一団のことです。ヤンキーファッションとも違った、独特のステージ衣装で全国から注目されました。

ハマトラの魅力

911PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここではハマトラを取り上げています。70年代後半、横浜元町からキタムラやミハマ、フクゾーの品を身に付けたフェリス女学院などの女子大生が流行させたファッションスタイルがありました。神戸発のニュートラに対して、こちらは横浜発のニュートラッド、ハマトラと呼ばれていました。

ミニスカートについて知る

820PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここではミニスカートを取り上げています。1960年代後半、ミニスカートが世界的な大ブームを巻き起こしました。日本でも、昭和40年代後半はミニスカート全盛でした。きっかけはスーパーモデルのツィッギー来日で、マイクロミニスカートも流行するようになりました。

VANの魅力

1361PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここではVANを取り上げています。60年代ファッションを彩ったアイビー・ルックやみゆき族を語る上で欠かせないブランドがVANです。昭和30年代後半のアイビーブームを先導したヴァンは、日本のメンズファッションやファッションビジネスそのものを変えていきました。

ロカビリー族について知る

695PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここではロカビリー族を取り上げています。1950年代、つまり昭和30年代後半は、ファッションに強い影響を与えた音楽がありました。ロカビリー音楽です。ロカビリー歌手のファンは、リーゼントが特徴で六本木周辺を好み、集いました。

シネマ・ファッションについて知る

837PV

年代流行ファッション

ファッションの歴史の解説サイト、ここではシネマファッションを取り上げています。シネマがファッションの流行源だった1950年代。邦画では『君の名は』に登場した岸恵子の真知子巻き、アメリカ映画なら『ローマの休日』など、ヘップバーンファッションが大人気でした。

ページの先頭へ